日々のこと

苦難猿(くなんざる)

2月15日(土)市制報告・活動報告会に参加頂いた市民の方が事務所に届けてくださいました。

「苦難猿」(くなんざる)南天の木に九匹の猿が乗っています。

「南天苦猿」(なんてんくざる)とも言い、「難転じて苦が去る」と言う意味が込められているとの事、

ほんと有り難く、嬉しく思います。

PAGE TOP