日々のこと

自民党 政経塾

11月5日(火)立川で自民党三議連研修のあとは、永田町で政経塾、第一講座は、松本文明衆議院内閣委員長、2016年4月に熊本地震の現地対策本部長を務められた方です。
講座の中で、特に印象に残ったのは、被災した際に、助ける側としてではなく、助けてもらう側として、上手に助けてもらうにはどうしたら良いか?という事でした。
また、年に1日でも良いので、家族で水道、ガス、電気全てのライフラインを止めて、自宅で避難訓練をすると良い。必要なものがわかる。備えておくべきものがわかる。

松本先生は、とても柔らかい印象でありながら、迫力のある内容でありました。

PAGE TOP