日々のこと

東大和の特産品による産業の活性化について【建設環境委員会】

7/27は、所属する建設環境委員会で「東大和の特産品による産業の活性化について」お隣の所沢市へ視察に伺いました。

東大和市の産業活性化にあたり、特産品の研究開発は必要。

所沢市では、そのための①補助事業、②認定事業、それから③販路支援事業と3段階で特産品の創出支援事業を行っているとの事。

2020年にオープンした「ところざわサクラタウン」の目の前には、所沢市の観光情報・物産館「よっとこ」があって、平日にも関わらず、賑わっていました。

人気No.1の物産品「所沢牛カレー」をお土産に!味わってみたいと思います。

PAGE TOP